19-005 白光タイム〜学びをつないで〜持続可能なまちづくりを担う生徒を育みます! 2019-04-29 20:52:33

 4月19日(金)6校時に「総合的な学習の時間」(白光タイム)のオリエンテーションを全校生徒対象に行いました。
 まず最初に、中学3年間でどのような学習内容に取り組むかについての概要説明をユネスコスクール担当教員が行い、続いて、1・2年生の時に取り組んだ学習成果を2・3年生の代表生徒が発表しました。
 2年生は、福祉学習「認知症学習〜絵本教室〜」をもとにグループで考えた寸劇を披露しました。また、3年生は、大牟田の宝を自分の目で確かめ、その素晴らしさを実感し、さらに、修学旅行先の京都・奈良の世界遺産について学んだ世界遺産学習の内容や大牟田の宝を紹介したリーフレットづくりについて発表しました。
 本年度も、白光タイムを中心にESDを推進し、白光中学校版SDGs(3:すべての人に健康と福祉を、11:住み続けられるまちづくりを、17:パートナーシップで目標を達成しよう)を目指し、持続可能なまちづくりを担う生徒を育んでいきます。

画像をクリックすると拡大表示されます

 

Copyright(C)2007 Oomuta City Kyouiku Iinkai. All Rights Reserved