14-022 気仙沼市の小学校を応援しよう!! 2014-11-28 11:49:22

 5、6年生が自分たちが育てたお米を花ぷらす館で販売しました。東日本震災の被災地の小学校に義援金として贈るためです。この取り組みは、持続発展教育の一環です。子どもたちは被災地の現状を調べたことをポスターにして、市民の方々に知らせることができました。また、被災地の小学校(小原木小学校)に応援メッセージを呼びかけて、多くの方々に書いていただきました。お米は60?を30分で完売することができました。子どもたちは行動したことで、更に被災地への思いが強くなったようでした。来年も取り組む決意が伝わりました。

画像をクリックすると拡大表示されます

 

Copyright(C)2007 Oomuta City Kyouiku Iinkai. All Rights Reserved