19-010 いざという時のために・・・「3年生 救命措置教室」 2019-06-17 21:24:08

  6月14日(金曜日)、3年生は5,6校時に救命措置教室を開催しました。
  当日は、大牟田市消防本部より署員の皆様を講師にお迎えして、心肺蘇生法と簡易応急手当について学びました。実習では、男女数名ずつが班に分かれ、ダミーを使った胸骨圧迫による心臓マッサージや人工呼吸、AED(自動体外式除細動器)を用いた除細動に取り組みました。
  近年は公共施設や商業施設を中心にAEDが設置されていますが、もし緊急措置が必要な人がいたとしても、何も知らなければその人を救うことは困難です。今回学んだことをしっかりと身に付け、いざという時に備えておきましょう。歴木中学校では、AEDを職員玄関の左側に設置しています。
  大牟田市消防本部の皆様には、ご指導いただいている合間に緊急出動されるなど、大変慌ただしいなか、最後までご指導いただき、誠にありがとうございました。

画像をクリックすると拡大表示されます

 

Copyright(C)2007 Oomuta City Kyouiku Iinkai. All Rights Reserved