19-089 税金の大切さについて学びました(6年 租税教室) 2019-12-03 17:22:09

12月3日の5時間目に租税教室が行われました。
租税教室とは、6年生を対象に、税の仕組みや使われ方について学ぶ授業のことです。
6年生はこの時期、社会科で政治の仕組みや税について学習しますので、その一環としての授業でした。

今回は大牟田法人会から3名の方においで頂き、税の種類についてパネルで教えて頂いたり、使われ方について小学生向けのDVDで説明して頂いたりしました。
子どもたちは消費税などは知っていても、その税が身近な自分たちの生活にどのように豊かさを与えているのかについてはイメージしにくいものです。
今日の授業を通して、税についての考えを深めてくれたことと思います。

 

Copyright(C)2007 Oomuta City Kyouiku Iinkai. All Rights Reserved