19-090 100才まで自分の歯で!「児童集会(保健委員会)」 2019-12-10 19:02:29

12月10日(火)、児童集会で保健委員会の子どもたちが「正しい歯みがきのしかたを学ぶ」という劇を行いました。歳をとって歯が弱くなったおじいちゃん、おばあちゃんへ健康な歯をもつ孫たちが学校で習った歯みがきのしかたを話すという内容の劇です。子どもたちには、毎日しっかりと歯みがきをして、100才になっても健康な歯でいてもらいたいものです。本日、保護者の皆様に配付しました「ほけんしつだより」にも劇の内容を掲載しています。ぜひ、ご覧下さい。

画像をクリックすると拡大表示されます

 

Copyright(C)2007 Oomuta City Kyouiku Iinkai. All Rights Reserved