19-048 台風18号に対する対応について 2019-10-01 11:38:57

 福岡管区気象台より、10月3日(木)朝、台風18号が最も接近する可能性があるとの予報が出されています。登校時に強風や大雨による危険性が考えられます。
 つきましては、学校におきましても台風接近にともなう、登下校時の安全について指導してまいりますが、ご家庭におかれましてもお子様の安全について十分把握していただき、事故に遭わないようお話しいただきますようお願いします。


1 10月3日(木)は、強風・強雨や土砂災害、道路の冠水、倒木等で登校に支障があると判断された場合は、安全が確認されるまで登校を見合わせてください。
  
2 登校できるようになった場合も、決められた通学路を通って登校するように指導してください。

3 河川や水路が近くにある通学路については、増水による危険性がありますので、登校に十分注意するよう指導ください。特に、河川や水路には近づかないように指導してください。

4 校区内には、灌漑用の池、堤等が数多くあります。池や堤、河川等の淵は雨により滑りやすくなっています。近くで遊んだりしないように指導してください。

5 台風の進路によっては、10月3日(木)の対応が変更となる場合もあります。
その場合は、10月3日(木)朝7時に(緊急メール、Mボード)にて、再度、連絡をします。

 

Copyright(C)2007 Oomuta City Kyouiku Iinkai. All Rights Reserved